「パート」と「アルバイト」の共通点

「パート」と「アルバイト」はどちらも主婦や学生、フリーターなどがする正社員ではない非正規の仕事というイメージがあります。

ではこの2つはどう違うのでしょうか?

「パート」とは?

「パート」は「パートタイム」を略した言葉で、「短時間労働」のことです。

おおよそ半年から1年以上の勤務のことを「パート」と呼びます。

1日あたりが短時間であっても期間は長期なので、健康保険や有給休暇が与えられます。

スーパーで毎日夕方~夜にレジ打ちをするのは「パート」です。

「アルバイト」とは?

「アルバイト」は、「短期労働」のことをいいます。

おおよそ数か月以内の勤務のことを「アルバイト」と呼ぶことが多いです。

例えば、短期イベントのスタッフや年末の年賀状の仕分けなどが分かりやすいですね。

まとめ

違いは「短時間労働」か「短期労働」か

「パート」は、「短時間労働」のことをいいます。期間は半年から1年以上と長期間の場合をさします。

「アルバイト」は、「短期労働」のことをいいます。数か月以内の短期間の仕事である場合をさします。

おすすめの記事